東伊豆海岸を望む丘の上…箱根の海沿い 真鶴 小さな宿

  • 季節の庭をお皿の上に…自家製ハーブや野菜を作ったヴィーガン とシーフードのお料理を提供しています。
  • 感染症対策を徹底し、当面(3月7日頃まで)、一日一組のご利用に限定して営業しています。
  • Go To トラベル停止に伴い、宿独自の割引(Web申込み割+オフシーズン割)を設けています。初めてご利用の方は15%、リピーターのみなさまは20%の割引をしています。

ようこそ、ひるさいどはうす へ


コロナ感染の再拡大で幕を明けた2021年。
感染者の増加に伴う医療機関の逼迫、そして年明け早々に首都圏に出された緊急事態宣言( 部分的なロックダウン)で、再び社会生活に大きな制約を受けることになりました。
 
神奈川県も宣言の対象となりましたが、人口密集地の川崎、横浜と違って、過疎地自治体としても指定されている私たちの地域、そして私たちの宿では、自然に囲まれ、もともと、人と人との距離がある暮らしをしてきたので、正直変化はまったくなく、戸惑うばかりです。
 
しかし、昨年来、お客様を迎えるに際しては、従業員、施設、備品の消毒の徹底の他、ご利用組数を抑える(新年から再び、緊急事態宣言期間中は一日一組に限定)など、必要な対策を講じて来ました。
 
さて、首都圏の緊急事態宣言発令で、飲食店の営業時間の短縮、通勤の抑制、不要不急の外出を遠慮する様、政府から要請がありました。 また、Go toトラベルによる割引制度も、昨年から引き続き停止となっています。
 
このような状況下ですが、感染拡大で不安な首都圏密集地から避難して、過ごしたいというお客様のご希望もあり、当店では引き続き、感染症対策を万全とした上で、営業を続けております。
 
途中の経路で、感染にご注意いただければ、こちらへいらした方が安全、安心に過ごすことができます。 
 

畑ではいま菜の花が満開。野菜は キャベツやブロッコリーなどの冬野菜から、フェンネルやほうれん草、チコリーなどの春野菜へ変わりつつあります。庭では梅に続いて、ハクモクレン、桜桃など春の花木が咲き始め、いよいよ春がスタートを開始しました。
 

首都圏で最も南西に位置する温暖な地。
かつて日本のリビエラとも讃えられた真鶴。
お待ち申し上げます。
 
2021/03/01 記

 

◎宿泊のご利用…

私たちの宿は箱根山の海側の裾野、真鶴の標高135メートルの高台にあります。
お部屋やダイニングからは伊豆東海岸を一望することができ、お食事やお風呂を楽しみながら展望することができます。 →詳しくは 特徴とロケーション


◎感染症対策…

依然として収束の見通しのたたないコロナ対策のため、一日のご利用組数を限定して営業しています。 (緊急事態発令中は、1日1組。それ以降も1日2組までに限定)
 
もちろん、客室、施設、備品などの消毒の徹底、手洗い・消毒用品の備え付けをしています。安心してご利用ください。


   
map

 


 

 

■カレンダー

Instagram

 
宿の看板犬、ボーダーコリーパピー"ヴォーダン"の紹介を中心に…。